敏感肌の化粧品選びについて… 2016年7月10日

自分自身敏感肌だからこそ言える事ですが、本当に化粧品選びに困ってしまうものですよね! 何がそんなに困るかと言えば『この化粧品が凄く効きます!』なんてレビューで超高評価を得ている化粧品であったとしても、自分には刺激が強すぎてヒリヒリとしてしまたり、敏感肌用であったとしても合う・合わないがキッパリはっきりと分かれてしまう事が最もでしょう。
確かにそれもその筈であって……肌とは言え千差万別。
自分と全く同じ肌質という人は居ないのです。似たような肌質というものはあっても完全一致というものはまずあり得ません。
だからこそ、化粧品選びに悩んでしまうという事が言えますね。

──しかし、この化粧品選びについては”もはや試してみなければ分からない”といった部分が強いです。避けて通れないと言っても過言ではありません。
ですが、ここ最近では各コスメブランドで1週間トライアルセットや無料サンプルを配布している所もありますからね。口コミなどで情報収集をした上で自分に良さそうかも! と、感じたものを兎に角試してみるといった手段が最も賢明では? と、考える事が出来ます。

また、これは大前提の項目になりますが、敏感肌というものは健常な肌ではありません。
だからこそ、常に優しいケアを心がけると同時に、兎に角この敏感肌改善を優先して考えるべきだと言えます。
同時にシミやエイジングなど気になる部分も誰にだってあるものですが、やはり肌が健常な状態でなければ化粧品が本来持つ有効成分の効果を発揮してくれる事はありません。
だからこそ、最優先して敏感肌から健常な肌状態に戻す事を考えるべきだと言えます。

2016.07.更新2.12
また、今の季節と言えば……紫外線も気になるものですよね。

等しく降り注ぐものではありますが、肌の弱い敏感肌の方はこのダメージを人一倍受けやすいものです。なので今の季節はUVケアもしっかりと行う事が大切だと言えますね。
今では赤ちゃんでも使えるUVクリームも販売されている程です。
なので、敏感肌用のUVクリームも多数販売されているので日常紫外線の対策は万全に行っておくべきだと言う事が出来ますね。